By / 17th February, 2011 / 温泉 / Off

Yamada Ryokan in Otari Nagano

温泉の豊富な白馬エリアはそこここにいいお湯がわいていますが、少し足をのばしてでも行ってみていただきたいのがこちら、小谷温泉山田旅館です。

江戸時代に建てられた建物は文化庁の登録有形文化財で、この地方の豪雪に負けず、受け継がれてきた昔ながらの風情を残しています。

お湯は質、量ともに申し分なく贅沢に掛け流しで提供されており、少し深めの湯船に体を沈めると思わず唸ってしまいます。また飲泉も可能で鉄味が豊かな成分を物語っています。

豪雪の谷の奥深くに佇む一軒宿の名湯はなかなか味わうことのできない日本の宝です。白馬エリアの中心地からは少々はなれていますがそれでもコルチナや乗鞍からならそこまで遠くはありません。早めに滑りを切り上げた日に、ぜひゆっくり訪れてみてください。

小谷温泉山田旅館
otari-onsen.com
日帰り入浴は通常15時まで(要確認)
Lodge tabi-tabiから車で50分